真・ヨタ話通信 衝撃fc2編
日々の徒然おたく日記。
『焼き魚感覚』

☆THE NEXT GENERATION パトレイバー第1章

  観てまいりました。
  千葉繁さんを『シバシゲオ』役で使っておいた事が、四半世紀経って
  こんなに先見の明を見る事になるとは(笑)

  説得力十分な語り部役でありました。

  僕らが慣れ親しんだ、レイバー隊発足当初の時代から、今から始まる
  第3世代に至るまでのミッシングリンクが完璧になされていました。

  第2小隊の初代メンバーに『似た人達』が集ってる訳でありますが(笑)
  『焼き魚感覚』はちゃんと受け継がれていて、地に足着き過ぎた感の
  庶民派ドラマはちゃんと再現されてる辺り、やっぱ押井監督だなって
  印象でした。

  後藤田隊長役の筧さんを始め、今回のキャストの『第2小隊を再現する』
  演技は際立って良くて特に泉野明(いずみの・あきら)役の真野恵里菜
  さんの自然で聡明で『リアルに野明がいるような』存在感は秀逸でした。
  あんないい娘、どこから引っ張ってきたんだ?と思う位良かった。

  ただ褒め殺しでない部分で(爆)この1章を語ると、やっぱ押井さんだ
  と悪い意味で思う処も多々あるけど(てぽ)レイバーキャリアが街中を
  走るシーンで全部吹き飛んだ(おぃ)

  『開始当初からこれが観たかったんだよ』って猛烈に思ったから。

  次は5月末。ヤマト同様、パトレイバーも全部追います。

☆極悪がんぼ

  昨日から始まったドラマ。
  尾野真千子さんを始めとする主要キャストが、完全に僕好みだったので
  最初から興味持ってみてた。

  そこに主題歌氣志團でしょ。観ない訳ないじゃん(爆)

  尾野真千子さんに啖呵切らす目的ミエミエだけど、ちゃんとオチ付ける
  辺り作劇的に好感度高いです。

  キャスト陣は月9とは思えない顔触れなのが良い(笑)
  特に竹内力さん(そこか)こんなに喋る竹内さん珍しいです。
  
  それとNHK朝ドラ『カーネーション』が好きな人は今回の終盤で思わず
  『え?』ってなったかも。僕はなりました(笑)

  尾野さんが啖呵切れる構造が確立されれば、シリーズ化も視野に入るの
  かも知れませんが…切った処で的展開が暫く続きそう感じもします。

んじゃ、また次回。次は4/13ケロの会セットリスト僕verです。
スポンサーサイト

『疲労感』たっぷり。

☆何か…

  疲れが全然取れなくて、昨夜も帰るなり爆睡でした。
  途中一旦、起きてお風呂には入ったけど、トータルで9時間位寝た。

  でも疲れは一向に取れないんだよね…。

  まぁ明日休みだけど、花見に京都まで駆り出される(おぃ)から
  寝られる時、寝とかないとヤバいなぁ…という感じです。

  それでも、出さないといけない大事なメールもあるので、それは
  最優先で書きます。

☆『リッチマン、プアウーマンSP』

  月曜日はまだ余力があった(苦笑)ので途中からですが観ました。

  安易だけど話の設定と人物の配置が好きだったドラマのSp版。

  別名(あくまで個人の主観:苦笑)『石原さとみを愛でるドラマ』(爆)

  あんなに大胆にストレートに1人の男性を好きでいられる女性って
  観ていて清々しい。
  相手の男性も想いが同じなら心に迷いが一切なくなるよなぁ。

  でも主役の日向さんはちょっと…いや異常な『ツンデレ』なので
  石原さとみさんは振り回されっぱなし…という展開(笑)

  すべてのシーンで、石原さとみさん、小栗旬くんが魅力的なので
  観ていて一切飽きないです。TVシリーズも面白かったけどSPも
  面白かった。

  んで日向さんの仕事上のパートナー、朝比奈さんが助け舟を出す
  為、さりげなく割って入るシーンが見事だった。

  朝比奈さん役の井浦新さんって、このドラマで初めて知ったけど
  いい俳優さんやね。去年から地味に追ってます。

んじゃ、またあした。

花王枠

☆ままごとくんと

  日曜の花王枠(フジ(関西)テレビ21時枠)の前番組『家族のうた』
  の話をちょくちょくしてたので、その後始まったドラマにも言及。

  現在は『ビューティフルレイン』
  豊川悦司さんと芦田愛菜ちゃんが共演する、ぶっちゃけお涙頂戴もの(爆)

  前作の視聴率が地を這う様な有様だったので、盛り返しを狙った布陣
  でしたが、2回目にして1桁に転落。話題になってました。

  フジテレビ…何か勘違いしてるよね。

  この枠で一番人気だった『マルモのおきて』の愛菜ちゃんならという
  思惑丸見えで(笑)

  でもね、マルモってドラマニア(ドラマのマニア:造語:笑)の視点
  で言えば着目してた俳優順でいくと愛菜ちゃんってそんな高くないと
  思う訳ですよ。

  まず阿部サダヲさん。
  このドラマのキモで主演で一番美味しいとこ持ってったのはこの人。
  この人の一挙手一投足に惹かれて観出した人、絶対多いと思う。

  続いて鈴木福くん。
  実は、その前に観た『ちょんまげぷりん』でも彼の演技は際立ってた。
  滑舌は子供だけど(笑)存在感とオーラの出方が半端ないんだ。
  こんな上手い子役そうそういないなって思う位。
  子供補正を掛けなくても周囲の大人を圧倒した場面もあった。
  愛菜ちゃんとムックと3人?で相乗効果を上げていた感じを受けるけど
  単独でも全部浚っていけるのは恐らく福くんだけという気がします。

  そして途中から存在感をどんどん増していった比嘉愛未さん。

  話が進むむにつれて脇の大人達が本来の存在感と説得力を出し出して
  愛菜ちゃんが単なるドラマの導入部分だと気付く様になります(爆)

  確かに切り札かも知れないけど、愛菜ちゃん一人におっかぶせたって
  あの枠の復権は難しいと思いますね。

  アルツハイマーというテーマも日曜の夜に相応しいとは思えないし。

  素直に『マルモ』の続編に出来ないのは、キャスト陣の人気が出過ぎ
  でスケジュール押さえられないからかも(笑)特にサダヲさん(爆)

んじゃ、またあした。
明日は、7月定例会のリストUp目指します(笑)

期待してた。

☆リッチマン、プアウーマン

  月曜日は接骨院の設定時間を遅くしてるので、これを観ながら
  晩御飯…という展開でした。

  小栗旬くんと石原さとみさんの共演という事で放送前からちと
  興味がありました。

  癖の無いスマートな演技でどれも同じ様に見えて不思議と同じ
  に見えない小栗旬くん。

  演技者としての振り幅が広いので、観てるだけでまず飽きない
  石原さとみさん。

  割とこの2人の出演作は好きで観てる方です。

  今回も安定した演技で見応えがありました。

  特に石原さとみさん。

  彼女の場合、基本求められるものは同じなんですよね。
  溜めて溜めて溜めて…した後、一気に爆発した時に最大級の
  魅力が炸裂するというパターン。

  ドリフや吉本新喜劇の定番ギャグみたいなもんで(おぃ)
  そのプロセスや出るタイミングが分かってるんだけど面白い
  というか、出ない訳ないけど出ないと納得出来ないというか(笑)

  何をやってても観てて楽しいというんは演技者としての振り
  幅が広いからでしょうね。好きな女優さんの一人です。

  で、一通り得意芸を披露した後、お話の核心部分が深い処に
  ある事を匂わせる振りが出て終了。

  1クール振りに観たいドラマが出てきた感じですね。

☆世界丸見え特番。

  メッセージとかレス返しとか一通り終わってから録画してた
  これを少しだけ観る。

  まとめサイトで、北野武さんとももクロが共演するという話
  だったので押さえてみた。

  それがだ…
  ももクロの『Z女戦争』の衣装(黒色)でたけしさんが登場(笑)
  ももクロ風自己紹介とZポーズを披露するという『いかにも
  らしい』もの。

   たけりん65歳て(苦笑)

  で、孫がモノノフでライブせがまれてるとか告白(笑)
  ちゃんと美味しいとこ浚っていってくれました。

んじゃ、またあした。

感想すぺしゃる。その2

☆最高の人生の終わり方~エンディング・プランナー

  全然取り上げてなかったドラマの感想から。
  最近視聴率での低迷っぷりが話題になるキャストが集まった事で
  話題になってる感のあるこのドラマ(おぃ)

  始まってから1ヶ月位観てなかったんだけど、先月中旬に晩御飯が
  想定外に遅くなって、毎週観てる母親と晩御飯がてら観る事に。

  何か観終わったらちょっと泣けてました。
  世間の評判を覆すいいドラマでした。
  これいい方で話題にならないと勿体無いですよ。

  んで山ピーと反町隆史さんって顔立ちが似てるんだな。
  ここに気づいてキャスティングした人、正直凄いと思います。
  兄弟役が全然違和感ない。寧ろ2人が突出してるから他の兄弟にも
  説得力が出るような『引っ張ってる感』があります。

  家族で『葬儀屋さん』って片平なぎささんと大村崑さん山村紅葉
  さんの2時間もの『霊柩車シリーズ』位しか有名なのないかもって
  位変わったジャンルなので、そこに纏わるエピソードをひろった
  だけで結構見応えがあるんですよね。

  中々盲点的面白さで、それ以来続けて観てますが明後日最終回と
  いう…結構気になる展開てんこ盛りなので楽しみです。

☆ハングリー

  吾郎ちゃんが実は…な展開で一番僕好みな話になりました。
  何書いてもネタバレになる展開ですが、これ観て一言

  『わんぴみたい』

  と呟いてしまってた(苦笑)
  でも、予告を観る限りでは…素直にその後になりそうにないなぁ。
  こちらも来週最終回です。

☆アクエリオンEVOL

  前作の要素が絡んできて今作から観出した僕の置いてけぼり感が
  半端なかったです(爆)
  イカれた格好で変な事口走る男が現れ始めたら、河森作品の場合
  要注意です(苦笑)訳わかんなくなってくるから(自爆)

☆シンフォギア

  3人目が漸く合流。
  最近、自身のモノローグで発覚した『誕生日が僕と同じ』という
  フラグの為、響のキャラがお気に入りになってます(苦笑)
  アームドギアがない代わりの彼女の特殊能力も彼女らしくていい
  感じですね。

☆Tell Your Wold
DSCF2919.jpg

  最後に昨日届いたCD。
  iTunesストアで先行DLしてるんですが、初回盤に付いて来るMV
 のフルVer目当てに買いました。

  MVの感想はですねぇ…一言『色の洪水』です(笑)

 製作者サイドが『TV放送では絶対に流せない』と言った理由とか
 判った気がします(苦笑)

んじゃ、またあした。



プロフィール

とさかっち@大阪

Author:とさかっち@大阪
とさかっち@大阪。
大阪生まれ大阪育ちの
大阪さん(爆)
素でそう呼ばれる事も
しばしば。
…が、お送りする徒然
おたく駄文日記。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード